idouheikinsen(移動平均線)

過去の株価を平均したもの。一般的には、5日、25日、75日、100日、200日の期間が使われる。サポートやレジスタンスラインとなることがあるので、中長期の投資の場合には要確認。短期売買をするときにはサポートやレジスタンスとなる移動平均線のラインを意識するとよい。

往来相場(長期間に渡り一定の値幅で株価が上下している相場)では、参考にならないことが多い。

タイトルとURLをコピーしました