EPS

イーピーエス。日本語では1株当たり利益と呼ばれる。当期純利益を発行株式数で割ったもの。

 PER とセットで覚える。

例えば、A社の発行株式数が1,000,000株で、A社の当期純利益が1,000,000円だとすると

EPS=1,000,000株/1,000,000円=1円(1株あたり)

当期純利益を全て株主に配当したとすると、A社の株を持っていた人は今期は1円の配当を受け取れることなる。EPSからPERを導くことができる。

もし、A社の現在の株価が1株1000円だとすると、

PER=株価(1000円)/EPS(1円)=1000(倍)となる。

タイトルとURLをコピーしました