Saiteitorihiki (裁定取引)

定取引とは、同一の価値を持つ商品に一時的な価格差が生じた際に、割高なほうを売り、割安なほうを買い、その後、両者の価格差が縮小した時点でそれぞれの反対売買を行うことで利益を獲得しようとする取引のこと。

こちらの記事でまとめています。

タイトルとURLをコピーしました